朝起きた時に腰が痛い・・・反り腰かも?! 反り腰に効果的なストレッチ第1弾

特に朝起きた時に腰が痛いという方が患者様でも多いのですが、それは「反り腰」が原因かもしれません。

反り腰になる原因はいくつかありますが、その中でも多く関わりがあるのが①大腿四頭筋②大腰筋③ふくらはぎの3つです。

この3つのセルフケアの方法をお伝えしていきますので是非試してみてください。

今回は第1弾としまして大腿四頭筋のセルフケアの方法をお伝えしていきます。

四頭筋は日常生活でも歩く、立ち上がるなど基本の動作の時に使う大事な筋肉です。

四頭筋の中でも大腿直筋は骨盤から付いてますのでこの筋が硬くなってしまいますとうまく体の上体を起こすことができずに腰に負担がかかってしまいます。

しっかりストレッチをして反り腰を改善して腰痛をなくしていきましょう。

やり方

1.まず伸ばしたい方の足を曲げて反対の足は伸ばして座ります。

2.その状態で伸ばしている方の足をやや外側に倒して軽く曲げます。

3.この態勢のままゆっくりと後ろに倒れていきます。

そうすると太ももの前が伸ばされているのが感じれると思います。

4.さらにしっかりと伸ばすために身体を少し前に出している方の足のほうに捻ります。

画像の状態ですと左に捻ります。

そうすることによってさらに太ももの前を伸ばすことができます。

これをゆっくりと深呼吸をしながら伸ばしてください。

時間は30秒を目安にまずは3セット行う様に心がけてみてください。

非公開: 腰痛・ぎっくり腰について詳しくはこちら

非公開: 腰痛・ぎっくり腰

この記事に関する関連記事